東京医科大学病院




依頼実績

  • 昨年度(2012年4月1日~2013年3月31日)の主な実績です。
  • 依頼件数の年次推移
    昨年度の新規依頼は217件でした。

  • 緩和ケアチームへの依頼内容
    苦痛症状の緩和がきっかけになって緩和ケアチームの併診が開始されることが多くなっています。症状はきっかけに過ぎないと思っていますので、実際の介入では全人的に関わることを意識しています。

  • 依頼患者が抱える疾患
    肺がん患者さんへの併診が多い傾向です。どのような疾患を抱えていても患者さんとそのご家族の『つらさ』に焦点をあてて関わっています。

  • 依頼時の患者治療状況
    大学病院として、積極的ながん治療の時期(早期)から緩和ケアが受けられるように環境を整えています。
    多くの抗がん治療のおわりに差し掛かった患者さんにも、緩和ケアの併診をさせていただいています。

  • *その他、専従看護師が「がん相談窓口」と連携して、緩和ケアの相談活動も実施しています。